簿記 その他の債券・債務

貸付金・借入金

貸付金

他社に貸付たときは返してもらえる権利が発生。貸付金勘定(資産)
利息は受取利息勘定(収益)で処理。

例)
現金500000貸し付けた。

仕訳)
貸付金 500000 | 現金 500000

利息は貸し付けたと同時に受取る場合もある。

例)
現金500000貸し付けた。利息5000を差し引いた。

仕訳)
借方 500000 | 現金   495000
・        | 受取利息 5000

借入金

返済義務が生じるので借入金勘定(負債)で処理、
利息は支払利息(費用)で処理。

例)
現金500000を借り入れた。

仕訳)
現金 500000 | 借入金 500000

例)
500000を借入、利息5000を差し引いて受取った。

仕訳)
現金   495000 | 借入金 500000
支払利息 5000

未収金・未払金

商品売買以外での代金の掛けで使用する科目。

未収金

後日受け取れる権利(商品売買でいう売掛金)の場合、未収金勘定(資産)

例)
車両運搬具50000を売却し、代金は月末受取る。

仕訳)
未収金 50000 | 車両運搬具 50000

その後、現金で受取った。

仕訳)
現金 50000 | 未収金 50000

未払金

後日支払義務(商品売買でいう買掛金)の場合、未払金勘定(負債)

例)
車両運搬具50000を購入し、代金は月末。

仕訳)
車両運搬具 50000 | 未払金 50000

その後、小切手で支払った。

仕訳)
未払金 50000 | 当座預金 50000

前払金・前受金

前払金

商品等を受取る前に内金など支払った場合、
後日商品を受取る権利が発生し、前払金勘定(資産)で処理。

例)
商品100000を注文し内金40000を小切手で支払った。

仕訳)
前払金 40000 | 当座預金 40000

例)
商品100000を受取。代金のうち40000は前金と相殺し、残額は掛け。

仕訳)
仕入 100000 | 前払金 40000
・        | 買掛金 60000

前受金

商品代金の一部として内金など受取った場合、
後日商品を引き渡す義務が発生し、前受金勘定(負債)で処理する。

例)
商品100000の内金として40000を小切手で受取った。

仕訳)
現金 40000 | 前受金 40000

例)
商品を売上、代金100000のうち40000は内金と相殺、残額は約束手形を受取った。

仕訳)
前受金  40000 | 売上 100000
受取手形 60000

仮払金・仮受金

仮払金

現金を支払ったが勘定や金額が未確定な場合、一時的に仮払金勘定(資産)を利用する。

例)
出張にあたり100000を現金で手渡した。

仕訳)
仮払金 100000 | 現金 100000

例)
出張旅費は90000だった。

仕訳)
現金    10000 | 仮払金 100000
旅費交通費 90000

仮受金

現金を受取ったが、勘定や金額が未確定な場合、仮受金勘定(負債)を利用する。

例)
当座預金に20000の振込があった。内容が不明。

仕訳)
当座預金 20000 | 仮受金 20000

例)
20000は売掛金の回収と分かった。

仕訳)
仮受金 20000 | 売掛金 20000

まとめ

仮~という勘定科目は仮なので使ったら消す。

商品券・他店商品券

商品券

商品券を発行し事前に代金を受取った場合、後日商品を渡す義務が生じる。
つまり前受金と同じで、商品券勘定(負債)を利用する。

例)
商品券10000を販売し、代金は現金10000。

仕訳)
現金 10000| 商品券 10000

例)
商品15000を販売し、商品券10000と現金5000を受取った。

商品券 10000 | 売上 15000
現金  5000

他店商品券

他店に対する請求する権利なので、他店商品券勘定は資産。

他店にある自店発行商品券。自店にある他店発行商品券は相殺処理する。

例)
商品8000販売、他店発行商品券9000受取、お釣り1000は現金

仕訳)
他店商品券 9000 | 売上 8000
・          | 現金 1000

例)
保有している他店商品9000と自店商品券10000を交換し差額を現金で支払う。

仕訳)
商品券 10000 | 他店商品券 9000
・        | 現金    1000

立替金・預り金

立替金

立て替えた代金を請求する権利が発生するので資産。

例)
給料前払い50000を現金で支払う。

仕訳)
立替金 50000 | 現金 50000

預り金

源泉徴収して預かり、後日納税する義務が生じるので負債。

例)
給料200000を支払、源泉徴収10000を控除し、残額を現金で支払う。

仕訳)
給料 200000 | 預り金 10000
・        | 現金  190000

例)
源泉徴収10000を現金にて納税した。

仕訳)
預り金 10000 | 現金 10000