CentOS」タグアーカイブ

CentOS初期設定

基本コマンド

起動
CentOS6まで
/etc/init.d/xxx start (7は使えない)
service xxx start (7はsystemctlにリダイレクト)
CentOS7では
systemctlとなる。

自動起動
CentOS6まで
chkconfig xxx on | off (7はsystemctlにリダイレクト)
CentOS7では
systemctlとなる。

yumとrpm

yumの内部でrpmが呼ばれている。

利用可能かどうかと、インストール済み両方表示。
yum list xxx

パッケージを探す
yum search xxx

パッケージ情報
yum info

yum -y install php
(-yは全てyes回答)

アップデート
yum update
yum update xxx

インストール済みでアップデートがあるかどうか
yum check-update

SSHの設定

基本はそのまま接続できるはず。

SSHの状態確認
systemctl status sshd.service

ファイアーウォールの確認
firewall-cmd –list-all

PHPインストール

yum -y install php

vimrc

vimrcを作成し以下を記述。
Ubuntuとほぼ同じで自動補完の部分を削除。

bashrc

Ubuntuから必要最低限のみ持ってきた。

Apache

既に入っているが、なければ。
yum -y install httpd

状態
service httpd status

起動(初期設定ではスタートアップしない)
service httpd start
OR
systemctl start httpd

スタートアップ設定
systemctl enable httpd

パス
/var/www/
/etc/httpd/conf/httpd.conf

ファイアーウォール設定
firewall-cmd –add-service=http –permanent
firewall-cmd –reload

MySQL

MariaDBの削除
sudo yum remove mariadb-libs
sudo rm -rf /var/lib/mysql

リポジトリの追加
sudo rpm -ivh http://dev.mysql.com/get/mysql57-community-release-el7-8.noarch.rpm

MySQLのインストール
sudo yum install mysql-community-server

バージョン確認
mysqld –version

起動
sudo systemctl start mysqld.service

自動起動
sudo systemctl enable mysqld.service

パスワードの確認
sudo cat /var/log/mysqld.log | grep password
以下のようなパスワードが自動で作成される
+6xya6=)RKn2

/etc/my.cnf
の中で以下のように修正。

[mysqld]
character-set-server = utf8
default_password_lifetime = 0

再起動
sudo systemctl restart mysqld.service

ログイン
mysql -u root -p’+6xya6=)RKn2′

仮パスワードを変更
SET PASSWORD = PASSWORD(‘+6xya6=)RKn2+6xya6=)RKn2’);
今後は、
mysql -u root -p’+6xya6=)RKn2+6xya6=)RKn2′

MySQL設定(WordPress用)

sudo yum install php-mysql php-mbstring

MySQLでデータベースを作成。

mysql> create database wpd;
mysql> grant all on wpd.* to wpd_user@localhost identified by ‘+6xya6=)RKn2+6xya6=)RKn2’;

GRANT 権限(all,selcet等) ON 範囲 TO user;

グローバル
ON *.*

データベース
ON db_name.*

テーブル
ON db_name.table_name

カラム
(カラム1, カラム2, …) ON db_name.table_name

ちなみにユーザー確認
mysql> select host, user from mysql.user;

WordPress

cd /var/www/html
sudo curl -LO http://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz
sudo tar xzf latest-ja.tar.gz
sudo mv wordpress blog
cd blog
sudo cp wp-config-sample.php wp-config.php
sudo vim wp-config.php

以下を設定

define(‘DB_NAME’, ‘wpd’);
define(‘DB_USER’, ‘wpd_user’);
define(‘DB_PASSWORD’, ‘+6xya6=)RKn2+6xya6=)RKn2’);

apache用

sudo chown -R apache:apache /var/www/html/blog

最終処理

http://192.168.102.6/blog/wp-admin/install.php
にアクセス。

サイトタイトル
テストブログ

ユーザー名
Mr test

パスワード
jwdLF5&BAWOxE53jtt

メールアドレス
username@example.com

等必要な箇所を入力してOK。問題なければ起動する。